今日の仕事

おくんち料理。

(2013/10/8)

写真

ざくろなます 甘酒。
大根千切りして 塩水につけ しんなりしたよく絞り甘酢につけます。翌日もう一度甘酢に漬けなおします。
水っぽくなく美味しいなますのできあがり。
仕上げにざくろをパラパラと上品に。

くじらやってきました。

(2013/10/8)

写真

くんち二日目。台風きてますが庭先まわり。店にもくじらの潮吹きやってきました。
すごい。鳥肌たちました。
ヨシキリヨイサー♪
ヨシキリヨイサー♪

お造り。

(2013/10/6)

写真

今日のお造り。 作陶家につくっていただいた土物の平皿に ヒラス 太刀魚 こぶ締め。
明日から長崎くんちはじまります。
くんち料理 甘酒 ざくろなます さらさ汁 煮しめ 小豆ごはん お待ちしております。

長崎プレス。

(2013/9/29)

写真

秋10月号掲載されました。
おかげさまで まもなくオープン4ヶ月目迎えさせていただきます。

今週のお吸い物。

(2013/9/29)

写真

今週の椀子、萩しんじょうです。
はぎの花にみたててます。
すり身に はも 干菊 枝豆 人参入ってます。

長崎バス広告。

(2013/9/21)

写真

6月9日オープン以来、3ヶ月間走らせいただきました。 ありがとうございます。

カマス。

(2013/9/20)

写真

秋といったら、これカマス君です。
ちょとアゴがしゃくれてますが愛嬌。
塩あて 酢にさっとくぐらせ寿司にします。
山から海から美味しいものがとどく季節になりました。

栗渋皮 。

(2013/9/18)

写真

秋のメイン仕事。栗渋皮。鬼皮をむき柔らかくなるまで気長に3日、それから砂糖を少しずつ入れていきます。焦らずやさしくやさしく扱います。

魚美。

(2013/9/16)

写真

京都で10年間修行させていただいた魚美の大将と女将さんです。
大将の料理に対する心を受け継いで、長崎の地で一生懸命頑張らせていただきます。

日々の仕事。

(2013/9/16)

写真

新小芋の皮むき。きれいに六方むきやら亀甲むきやらありますが、店ではひとつひとつ形を生かして丁寧に包丁で皮をそぎます。いびつなのもまた自然の美しさ美味しさです。

とっくり。

(2013/9/5)

写真

波佐見に秋の装い器探してきました。
これは青白磁の徳利。スリムなスタイルとほんのりと青みがかっと肌が熱燗をすすめます。

秋口旬のちだい。

(2013/9/3)

写真

台風でいい魚が上がってるか心配しましたが、今から旬の綺麗なチダイ仕入れました。えらぶたの縁が 血がにじんだようで血鯛といいます。
今日のお造りさっと熱湯かけて 皮霜造りにします。 美味。

子持鮎。

(2013/9/1)

写真

子持鮎煮浸し。一度素焼きし 二日かけて番茶と酒でコトコトじっくり炊き味付けし 上がりに実山椒散らします。

やいと鰹。

(2013/9/1)

写真

鰹も色々います。今が旬の本ガツオ 歯がある ハガツオ ヤイトガツオ 。ヤイトととはお灸のことです。お腹にお灸したような模様があります。 身がしっかり締まっていてあっさり美味。

本場 枕崎。

(2013/9/1)

写真

鹿児島 本場枕崎に鰹節勉強いってきました。藁焼き体験中ー。 贅沢にてんこもりわらを使います。旨かった。

« 前へ 1... 22 23 24 25 26 ...29 次へ »

▲このページのTOPへ