今日の仕事

寒ブリ③

(2018/1/23)

写真

解体。

寒ブリ②

(2018/1/23)

写真

ヽ(;゜;Д;゜;; )ギャァァァ 重~い。

寒ブリ。

(2018/1/23)

写真

釣りもの特大寒鰤。

ふきのとう。

(2018/1/16)

写真

今日は、寒さも一段落。

落ち葉の中を、掻き分けると春が芽吹いてました。

(2018/1/11)

写真

ほりたのおせち料理。

今年もがんばるワン。

寒鯖。

(2017/11/27)

写真

お久しぶりです。

五島沖、寒鯖のお寿司。

旨い。

京都にいた頃は、若狭の鯖が一番と思っていましが、
長崎の鯖は、本当に旨い。

おくんち料理。

(2017/10/7)

写真

お煮しめ。 栗も入って9つの具材。

ざくろなます。 紅白が冴えます。

おくんち。

(2017/10/6)

写真

明日から、長崎の伝統お祭り おくんちがはじまり、
連休も重なり、三日間とも満席となっております。
  
明朝、一発の花火から一気に街はお祭りモード。
おくんち料理もご準備してお待ちしております。

旬の魚。

(2017/9/28)

写真

目は、パチクリ、あごはしゃくれ。カマスです。

焼き物で、柚子を香りにつけた柚庵地に漬け込み、筒焼にします。
またはお寿司に。棒寿司にして皮目をさっと炙りすだちを添えてお出しします。

紅色。

(2017/9/12)

写真

茗荷を熱湯にさっと通し、色だしして甘酢に漬けます。すると発色して真っ赤に染まり、さらにべっぴんさん。

秋茗荷。

(2017/9/12)

写真

6月から、10月まで旬をむかえる茗荷。
夏に出回る茗荷と比べ、今の時期は丸々として、べっぴんさん。 

実りの秋。

(2017/9/7)

写真

大玉の桃、巨峰、シャインマスカット、栗。

栗ごはんと、
果物は、自家製梅酒のジュレをかけてコース料理の最後をしめくくります。

  

本がつを。

(2017/8/30)

写真

丸々とした五島本鰹。
身もがっちりと締まり、脂の乗りも最高です。

9月に入り、脂が乗ってくる秋鱧、さわら、鯖、かます、太刀魚、もち魚などが出回ってきます。

お盆。

(2017/8/17)

写真

お盆期間中は、有り難く御家族、お孫さん連れのお客
様もご来店され、また仕出し弁当のご注文も多く承りありがとうございました。

お弁当には、アユ飯、鯖寿司、鱧天婦羅など、ほおずきにはうざくが入っております。

井上周一郎。

(2017/8/7)

写真

鹿児島在住の親友である彫刻家周一郎。
凱旋して今日から諫早で個展を開きます。ぜひご来店ください。

逢えるのが楽しみです。

8月13日まで、諫早美術館にて。入場無料。

« 前へ 1 2 3 4 5 6 ...29 次へ »

▲このページのTOPへ