今日の仕事

小梅。

(2017/5/17)

写真

今日は、直売店で若い小梅がたくさん出てたので、カリカリ梅をつくりました。

さっと水洗いしてヘタをとり、薄口醤油に漬けるだけ。梅1㎏に醤油500㏄。3~4日で食べられます。

お造りのあしらいに添えても粋です。

糠床。

(2017/5/8)

写真

一年ぶりに目覚めた糠床。

新しい糠と塩水、昆布とうがらし、実さんしょうをたっぷり加え、一週間ほどかけて捨て野菜を毎日入れ換え、糠床を少しずつ復活させていきます。

豆の季節。

(2017/5/8)

写真

ゴールデンウィーク明け、ランチのお客様も少ないだろうと、気を抜いていたら。

大変でございました。

五月は、インゲン豆、空豆、スナックえんどう、うすい豆など、賑やかに並んでます。

竹の子ご飯。

(2017/4/21)

写真

竹の子、わらび、ちりめんじゃこを一緒に炊き込み、ごまをパラパラとふりかけ、木ノ芽を添えれば、春のご馳走、竹の子ご飯の完成です。

シンプルながら、和食の仕事が凝縮した一品です。

木ノ芽。

(2017/4/21)

写真

若葉も生き生きと栄えてくる季節です。

和食で木ノ芽と言ったら、さんしょう若葉のこと。
今の季節、竹の子に香りの木ノ芽は付き物です。

ほりたのお花見。

(2017/4/16)

写真

今日は、春日和、心地よい風も吹いています。

店先には、桜(楊貴妃)が満開。
やまぶきとのコントラストが綺麗。お客様も足をとめて眺めています。


小川さんいつも美しいお花をありがとうございます。

お味は。

(2017/4/14)

写真

シンプルに、唐揚げでいただきした。

旨い。

頭から丸かぶり、骨まで柔い。
鱚(キス)をもっと、ホクホクトロトロにした旨さ。
シンプルな調理法ほど、食材の旨さがわかる、一品でした。

メヒカリ。

(2017/4/13)

写真

初めて出会う食材。宮崎のメヒカリ。
名の通り、目が青くピカリと光っています。深海魚。

魚屋さんが、これは本当旨いとイチオシの魚。
お味は?

桜満開。

(2017/4/13)

写真

菜の花畑。

(2017/4/13)

写真

仕出しお弁当。

(2017/3/14)

写真

久しぶりの更新です。



ごはんは、桜えびご飯。
イイダコうま煮、菜の花ホタル烏賊のからし和えなど。

木ノ芽を飛ばして、もう春です。

島原半島。

(2017/2/21)

写真

今日は、ゆっくり春野菜を探しにぶらり旅。
島原の老舗具雑煮いただきます。
やわらかい優しいお味。体がぽかぽかです。

ランタンファイナル。

(2017/2/11)

写真

今日は、長崎ランタンフェスティバル最終日。

期間中は、極寒の雪も散らつく日もありながら、たくさんのお客様に御来店いただき、本当にありがとうございました。

忙しい中にも、久しぶりのお客様との再会もあり、とても充実した2週間でした。

2月の食材。

(2017/2/2)

写真

鰯、赤マテ貝、たいらぎ貝。
明日は節分。

黒めばる。

(2017/1/27)

写真

春を告げる魚、目春。
目が大きく、眼張。

大村湾の黒めばる高級魚。明日はお吸い物に。後ろに見えてる可愛い魚は虎模様のトラハゼ。天ぷらにしまひょー。

« 前へ 1... 3 4 5 6 7 ...29 次へ »

▲このページのTOPへ